風俗遊びがやめられなくて、もう何年もソープやデリヘルが、やめられません。とはいえ、最近お気に入りの女の子がお店をやめてしまい、次の女の子を探していたのです。そんな時に経験したエッチな体験談です。

風俗のホームページを見てみると

風俗のホームページを見てみるとニューハーフがデリヘルにいることが、わかりました。しかも竿つきだそうです。そんなのが男性に呼ばれるのかと思いましたが、日記をみてみるとけっこうお礼も多くてびっくりしました。かぶと舐めみないな聞きなれない言葉(体位)もあり、何となく、興味が湧いてきました。

そして、ある日普通に女性のデリヘルを利用しましたが、かなりの外れでした。余計にやりたくなって、ダメもとでとそのニューハーフを呼んでみました。

やって来たニューハーフがキレイでやる気がでてきた
写真でもキレイなニューハーフでしたが、実際に見てみると思ったよりキレイでした。それを見たら、やる気も出てきました。

まずは服を脱いでもらうとやっぱり股間には竿が、ついていました。しかも私よりもおおきいです。私を横にさせると、耳から顔からとねっとりと舐めてくるのです。

そしてくびすじへと舌をペロペロとしてくるのです。すぐにボッキしてきました。じゃあといいながら私のちんぽを舐めてくるのです。

顔は普通の女の子なので、見た目には女の子と遜色なく気持ちもいいのです。そして、ローションをつけ始めるとそのまま、ちんぽをしごき始めました。気持ちよくなっていると、さらに私のお尻にローションを塗ってくるのです。

アナルもサービスするねというと手にコンドームをはめて、お尻をさわってきます。まさかと思ったら、その瞬間に指をいれてくるのです。あーと声をあらげてしまいました。お尻初めてなのと聞いてくるので、初めてと答えるわたし、その間も指が動くたびに快感が止まりません。

さらにちんぽをしごくので、アナルとちんぽでもう、絶叫してしまいました。そのまま射精をしてしまったのです。
「もうでちゃったの。今度は私のなめてよ」

というと私を起こして、目の前に仁王立ちします。私の目の前には大きくなったニューハーフのちんぽが。けっこう大きくてびっくりです。舐めてみてというので、口に入れてみました。男性のちんぽ初めてでしょと聞かれると、くわえたまま、はじめてと答えました。

「それ興奮するわぁ」

と気持ち良さそうな声を出すニューハーフです。そのまま、軽く腰を振り始めるのです。

さらに私を横にさせると、上に乗っかってきて69の格好になります。目の前にはニューハーフのちんぽが。そして、私のちんぽもまた、舐めてきます。ニューハーフのちんぽをなめてると思うと、また興奮してきてボッキしてきました。

また立ったねといいながら、さらにまたお尻に指をいれてくるのです。もうこんなことをされるとますます、興奮が止まらないです。そのまましばらくしたら、もう射精をしそうになりました。

出そうというと、わたしもよとニューハーフも言ってきました。とうとう私が射精をすると、今度はニューハーフも射精がしたいと言ってきたのです。とうとう私の口に射精をしてきたのです。

もちろん、私もニューハーフの口に射精をしたのですが、ニューハーフも私の口に射精をして、それがもう嫌らしくてすごかったです。そのあとニューハーフは、私にキスしてきました。お互いの精液が口からだら~と垂れてきて、精液臭さが鼻にもつきましたが、それも良かったです。

そのあとは、ニューハーフは私の口をティッシュできれいに吹いてくれて、さらにちんぽやアナルもキレイにしてくれました。それから自分の口もふいていて、やっぱりお客さんを思うデリヘル嬢でした。